topimage

2017 - 11

スポンサーサイト *:.。. .。.:* -- - --.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心臓の検査結果 *:.。. .。.:* 2011 - 07.14 Thu


何事もなかった日常が一変し、病院通いが日課のように続いています。

病気になったら当たり前のことだけど、何でもっとうまく予約を取らなかったのか
今になってちょっと後悔。(汗)
今日は、一番最初に診察をしてもらった総合病院の循環器科での心エコー検査と
先日行ったホルター心電図(24時間心電図)の結果を聞きに病院へ行きました。

転院したのにいつまでも何やってんの?

動悸で最初に循環器科を受診した際、念のために心臓の検査も一通りお願いして
この際、心臓の方もきっちり調べてもらおうじゃないかと思ったわけです。

33.jpg

診察の前に心エコーの検査があったので、循環器の受付を済ましてバタバタと
検査室へ向かいました。 (巨大病院はいつ来ても歩く量が半端ない)
今日は心エコーの検査だったので、テノーミン(心拍数を抑える薬)は飲んでません。
発病時と比べたら動悸は少し落ち着いてきてるけど、それでもバックバク。
気持ちを穏やかに保ちながら足だけ急いで歩く・・・みたいな。(難)

「上を脱いでベットに横向きに寝てくださいね」

普段からブラはしない私、その代わりに花びら型のシリコンニプレスをしています。
今日は病院なので、バンドエイドみたいなダサいニプレスを貼ってきました。

検査なんだから何でもいいじゃん!と思ったので。

検査台に横たわって検査開始・・・薄暗い検査室でのニプレスは、ニプレスに見えず
検査技師は、時折鳩みたいに首を動かして二度見。この女はおかしな乳首してるなぁ
と思ったに違いない。

検査時間は30分くらい。苦痛の無い検査なので目玉だけ動かして時間潰しをしていると
横たわっている前の机に、甲状腺の模型が偶然置いてありました(笑)

そして・・・

検査が終わって診察の予約時間まで30分もあったのでトイレで時間潰し。ノーメイクで
二重マスクというのが私が病院に行く時のスタイルです。

567.jpg

予約時間を1時間以上も過ぎた辺りで診察室へ。

医師 「心電図の結果は脈が早いだけで異常はありません。でも1分間に150も打ってる
時あるから、やっぱり甲状腺だねぇ、エコーの結果も異常はありません。甲状腺の治療
をやっていけば心臓の方も元に戻りますからね。循環器の方は今日で終わりです。」

とのこと。心臓の検査なんて10年以上もしたことがなかったので、安心するって意味で
やって良かったです。

そして気になる今の症状・・・

動くと動悸がする。イライラ感はなし。食欲亢進なし。問題は手足の震えで、相変わらず
足がガクガクするので車の運転が大変。ブレーキを踏むと足が勝手に震えだすもんだから
最近では信号が黄色でもぶっ飛ばしています。

(危)


※続きがよく分からない方は、カレンダーを追って読んで下さい。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

2回目の専門病院診察 «  | BLOG TOP |  » 内分泌科での診断

プロフィール

☆ぱそ

Author:☆ぱそ
ブログテーマ「バセドウ病」

何かと病弱で、健康でいられる事の方が少ない人生ですが、その時その時一生懸命病気と向き合い、絶対治すんだ!という気合だけは人一倍強い女です(笑) しかし・・・いつも治りにくい病気ばかりに見舞われる運命のようです。「健康のためなら死んでもいい」というほどの健康オタクでもあります。

最新記事

カテゴリ

はじめのご挨拶 (1)
発病 (1)
初めての受診(総合病院) (1)
内分泌科へ(総合病院) (1)
甲状腺疾患専門病院(初診) (1)
薬の副作用 (1)
転院を決意 (1)
診断(総合病院) (2)
甲状腺専門病院診察(その後) (5)
ブドウ糖負荷試験 (1)
甲状腺機能低下症・症状 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

QR

QR

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。