topimage

2019 - 10

誕生日に病院 *:.。. .。.:* 2011 - 09.07 Wed

チラージン(甲状腺ホルモンの不足を補う薬)の服用を開始して1週間後の検診
であります。甲状腺機能亢進症から低下症と、短期間のうちに交代で真逆の
症状に襲われてマジ体が参っています。(涙)

今日は偶然私の誕生日だったので、もしかして神様がプレゼントの代わりに
良い結果を出してくれるかも?と、現実離れした想いを胸に病院へと向った私。

13185020065850.jpg
(甲状腺疾患で血糖値にも影響が出てるので今年は小さなケーキでお祝い)

そして採血結果・・・

●↓甲状腺から分泌されるホルモン
FT3 基準値 (2.2~4.3) 2.2

●↓甲状腺から分泌されるホルモン
FT4 基準値 (0.80~1.60) 0.56

●↓甲状腺ホルモンの分泌を促がすホルモン
TSH 基準値 (0.20~4.50) 70.71


はい、全体的にまだ低い状態でダメダメでした。

ま、上がったり下がったりという状態が数ヶ月続くと、症状でだいたい高いか
低いかが自分で分かってきます(苦笑)
そのくらい甲状腺ホルモンってのは症状を出しやすいものなんだなぁと実感。

取り合えず、前回より少ーーしだけ上がってはきてるので、引き続きチラージン
(甲状腺ホルモンの不足を補う薬)を服用して様子を見ることになりました。

なんとなーく、なんとなーーく・・・

今度はまた逆に高くなり過ぎちゃうんじゃないかと超不安。


※続きがよく分からない方は、カレンダーを追って読んで下さい。

● COMMENT ●

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |  » 更に下がるホルモン数値

プロフィール

☆ぱそ

Author:☆ぱそ
ブログテーマ「バセドウ病」

何かと病弱で、健康でいられる事の方が少ない人生ですが、その時その時一生懸命病気と向き合い、絶対治すんだ!という気合だけは人一倍強い女です(笑) しかし・・・いつも治りにくい病気ばかりに見舞われる運命のようです。「健康のためなら死んでもいい」というほどの健康オタクでもあります。

最新記事

カテゴリ

はじめのご挨拶 (1)
発病 (1)
初めての受診(総合病院) (1)
内分泌科へ(総合病院) (1)
甲状腺疾患専門病院(初診) (1)
薬の副作用 (1)
転院を決意 (1)
診断(総合病院) (2)
甲状腺専門病院診察(その後) (5)
ブドウ糖負荷試験 (1)
甲状腺機能低下症・症状 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

QR

QR

最新コメント